(建築条件付き土地)と(条件なしの土地)の販売価格を沼津市からお届けします

query_builder 2021/08/15
ブログ

建築条件付き土地ではなく、自由に家を建設できる土地のことを、最近では「建築条件なし」という言い方をするようになりました。

本来、土地はいろいろな条件を付けずに販売されるのが一般的でした。しかし、今は建築条件付き土地が増えたので、建築条件の付かない土地が特別扱いされるように変わってきました。

 

そして、建築条件の付かない土地は建築条件付き土地より割高に価格設定されるのが一般的です。それは、売り手が「土地売買だけで利益を出したい」と考えるからです。

 

建築条件付き土地であれば、家の建設においても利益がでるため、土地代にのせる利益は少なめに設定し広告を出した際にお客様からの反響数を増やす考えで販売価格を低めに設定しています。

総額で利益が出れば良いので、土地の値段を抑え、魅力的に見せる手法です。

 

そのため、建築条件付き土地は割安で魅力的に見えてしまうのです。


次回は建ぺい率と容積率についてご説明します。


#沼津市 建売 #三島市 建売 #裾野市 建売 #御殿場市 建売 #清水町 建売 #長泉町 建売 #函南町 建売 #伊豆の国市 建売 #沼津市 住宅ローン #三島市 住宅ローン #裾野市 住宅ローン #御殿場市 住宅ローン #清水町 住宅ローン #長泉町 住宅ローン #函南町 住宅ローン #伊豆の国市 住宅ローン

NEW

  • 建ぺい率が高い方が良い?低い方が良い?沼津市からお届けします。

    query_builder 2021/09/26
  • 容積率について沼津市からお届けします。

    query_builder 2021/09/11
  • 建ぺい率について沼津市からお届けします。

    query_builder 2021/09/05
  • (建築条件付き土地)と(条件なしの土地)の販売価格を沼津市からお届けします

    query_builder 2021/08/15
  • 建売住宅とは・・・建売住宅のメリットを沼津市からお届けします(建築条件付き土地についてご説明します)

    query_builder 2021/07/22

CATEGORY

ARCHIVE